整形外科 群馬県吾妻郡中之条町の内科、整形外科、循環器内科、皮膚科、田島病院

〒377-0424 群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町1782

整形外科

  • TOP
  • 整形外科

診療時間

診療
午前
午後

※▲...第2、第4金曜日

大科将人 医師

大科将人 医師

略歴

  • 秋田大学医学部 卒業
  • 東京大学 脊椎外科・整形外科教室 助教
  • コロンビア大学(USA) 脊椎外科 留学
  • NTT東日本関東病院 整形外科・脊椎脊髄病センター 医長

所属学会
(認定医、専門医、指導医等資格)

  • 日本整形外科学会専門医、脊椎脊髄病認定医
  • 日本整形外科学会脊椎内視鏡下手術・技術認定医
  • 日本脊椎脊髄病学会指導医
  • 専門医機構脊椎脊髄外科専門医
出版・和文筆頭論文
  • パッと見てサッと押さえる!科別で覚える診る看るカンタン手術イラスト 整形外科
    大科 将人、他. オペナーシング (0913-5014)30巻6号 Page561-566(2015.06)
  • 頚椎棘突起とそれに付着する筋群を温存した黒川式棘突起縦割椎弓形成術の軸性疼痛
    大科 将人、他. 臨床整形外科 (0557-0433)50巻1号 Page5-9(2015.01)
  • 脊柱管内に発生した腰椎関節突起骨軟骨腫の1例
    大科 将人、他. 関東整形災害外科学会雑誌 (0389-7087)41巻3号 Page139-142(2010.06)
  • ロコモティブシンドロームビジュアルテキスト 学研 2021.11.30
    大科 将人、他.
  • 腰椎内視鏡手術中の硬膜損傷による膀胱直腸障害の発生率、予後、リスクファクター
    大科 将人、他. 雑誌 整形外科 南江堂 2022.3
英文論文(筆頭のみ)
  • Radiological fusion criteria of postoperative anterior cervical discectomy and fusion: a systematic review
    Oshina M, Oshima Y, Tanaka S, Riew KD, Global Spine Journal, 2018 Oct;8(7):739-750.
  • Correlation and differences in cervical sagittal alignment parameters between cervical radiographs and magnetic resonance images.
    Oshina M, Tanaka M, Oshima Y, Tanaka S, Riew KD. Eur Spine J. 2018 Jun;27(6):1408-1415.
  • Comparison of Freehand Sagittal Trajectories for Inserting Pedicle Screws Between C7 and T5.
    Oshina M, Horii C, Hirai S, Matsubayashi Y, Taniguchi Y, Hayashi N, Tanaka S, Oshima Y. Clin Spine Surg. 2018 Aug;31(7):E357-E362.
  • Nutrient foramen location on the laminae provides a landmark for pedicle screw entry: a cadaveric study.
    Oshina M, Oshima Y, Matsubayashi Y, Taniguchi Y, Chikuda H, Riew KD, Tanaka S. BMC Musculoskelet Disord. 2018 Aug 16;19(1):293.
  • Utility of oblique sagittal reformatted and three-dimensional surface reconstruction computed tomography in foraminal stenosis decompression
    Oshina M, Oshima Y, Tanaka S, Tan LA, Li XJ, Tuchman A, Riew KD. Sci Rep. 2018 Oct 30;8(1):16011.
  • Incidence, prognosis, and risk factors for bladder and bowel dysfunction due to incidental dural tears in lumbar microendoscopic surgery.
    Oshina M, Segawa T, Manabe N, Oshima Y, Tanaka S, Inanami H. Spine J. 2020 May;20(5):688-694.
  • C5 palsy after C5/6/7 posterior foraminal decompression: A case report.
    Oshina M, Segawa T, Oshima Y, Tanaka S, Inanami H. Medicine (Baltimore). 2020 Jan;99(3):e18817.
  • Limitations of minimally invasive posterior cervical foraminotomy—a decompression method of posteriorly shifting the nerve root—in cases of large anterior osteophytes in cervical radiculopathy: A retrospective multicenter cohort study
    Oshina M, Tani S, Yamada T, Ohe T, Iwai H, Oshima Y, Inanami H. JOS. 2022. in press.
受賞
  • CSRS AP 10th annual meeting poster award 3.14-16, 2019. Yokohama
    Correlation and differences in cervical sagittal alignment parameters between cervical radiographs and magnetic resonance images.

橋本卓司 医師

大科将人 医師

略歴

  • 群馬大学医学部 卒業
  • 同年同整形外科医局に入局
  • 群大病院、県立前橋病院、国立渋川病院、原町赤十字病院、前橋赤十字病院、前橋済生会病院、桐生厚生総合病院、館林厚生病院、富岡総合病院、伊勢崎市民病院等で勤務

所属学会
(認定医、専門医、指導医等資格)

  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会

整形外科の診療内容

整形外科は運動器の疾患を扱う診療科です。

身体の芯になる骨・関節などの骨格系とそれを取り囲む筋肉やそれらを支配する神経系からなる「運動器」の機能的改善を重要視して治療する外科です。

背骨と骨盤というからだの土台骨と、四肢を主な治療対象にしており、脊椎(脊柱)・脊髄、骨盤、上肢(肩、肘、手、手指)、下肢(股、膝、足、足指)など広範囲に及びます。

整形外科の中にも数多くの専門分野があります。背骨と脊髄を扱う「脊椎外科」、上肢を扱う「手の外科」と「肩関節外科」、下肢の「股関節外科」、「膝関節外科」と「足の外科」、スポーツによるけがや障害を扱う「スポーツ医学」、「リウマチ外科」、腫瘍(できもの)を扱う「骨・軟部腫瘍外科」、骨粗鬆症などを扱う「骨代謝外来」などがあります。

新生児、小児、学童から成人、高齢者まで全ての年齢層が対象になり、その内容は多様で治療の必要な患者数が極めて多いのが整形外科の特徴です。

当院では日本整形外科学会の認定整形外科専門医も在籍しており、適切な検査・診断と治療と提供させていただきます。また、必要に応じて速やかに専門の医療機関を紹介させていただきます。まずはお気軽に受診・ご相談ください。

概要

overview
院長
田島郁文
医師
7名(非常勤含む)
標榜科
内科・整形外科・循環器内科・皮膚科
救急医療告示病院 在宅療養支援病院
病床
70床
住所
〒377-0424 群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町1782
電話
0279-75-3350
連携医療機関
原町赤十字病院
渋川医療センター
群馬中央病院
外丸歯科医院

診療時間

診療時間
診療時間 日祝
08:30 ~11:30
14:00 ~16:30

科目ごとに診療曜日は異なりますのでご注意ください。

※休診日:木曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日、年末年始